お気軽にお問合せください
受付時間:9:15~17:00
(土曜日は9:00~12:00)
定休日:月曜・水曜・日曜

ご予約・お問合せはこちら

東京で女性鍼灸師なら葛飾区高砂の鍼灸院
宇留賀鍼灸治療院

 こんにちは、宇留賀(うるが)鍼灸治療院の鍼灸師  宇留賀 友美です。

 身体は言葉を話せません。不調な時、このままでは病気になるよ、何とかしてほしい、という時には、「痛い」「つらい」などの症状であなたに知らせようとします。

 「痛みは身体の叫びである」
 これは鍼灸学生時代から20年以上師事している師匠の言葉です。

 交通事故など突発的な原因により起こったもの以外は、痛みの原因の多くは、日々の生活の中にあります。
 今の痛みにフタをしてごまかしても、その原因が変わらない限りは、今度は別の形で別の症状として噴き出すのが人の身体の特徴です。

 身体の訴えに耳を傾けて、身体と向き合い、元気へと方向転換するチャンスにしませんか?
 そういうあなたをお手伝いします!

 * * * * * * * * * * * * * * * 

 これまで約20年間、口コミでご縁のあった方達だけを治療してきました。ですが、「こういう鍼灸があるのを知らないのはもったいないと思う。」、「急に病気になったので、どこへ行ったらよいかわからず、鍼灸治療と出会うまでに時間がかかり大変だった。」という患者さんの声に背中を押されて、この度ホームページを立ち上げました。
 このホームページが「伝統的な鍼灸」に関心を持っていただけるきっかけになれば、そして、あなたの健康の一助になれば幸いです。

 ベッド1台だけのこじんまりとした治療院です。当院にいらっしゃる方のほとんどは「鍼灸は初めて」という方です。鍼灸が初めての方も安心してご相談ください。 

    ※当院では、新型コロナウィルス感染予防対策を実施しています。
   詳細は「新型コロナウィルス対策」のページをご覧下さい。

当院が選ばれる6つの理由

伝統的な鍼灸治療(経絡治療)

日本では、江戸時代に蘭学(オランダ医学)が入ってくるまでは、鍼灸や湯液(漢方薬)だけで全ての病気に対応していました。その東洋医学の理論や診断法に基づいて、鍼ともぐさだけを用いて治療しています。

鍼は、主要なツボには天然素材に近い銀の鍼を用いるようにし、鍼管を使ってポンポンと打ち込むのではなく、捻鍼法という伝統的な手技で行っています。

根本的な治療

症状だけ取れればよいとするのではなく、根本的に治すことを目指します。病気の原因が生活の中に潜んでいる場合には、ご本人と一緒に考えてそれを見出し、必要に応じて生活改善を行っていただくことも並行して行っていきます。

元気になりたい人をサポート

鍼灸治療では、ツボへの鍼や灸による刺激を体が受け取り、刺激されたツボへ回復のための気が集中して巡ることにより、そのツボに関連するところの回復が促進されます。

その人の体の持っている生命力がいかに働くかが重要になります。

どこがつらい方でも当院では、その方の生命力を本来の状態まで引き上げる治療を同時に行っていきます。

丁寧な問診とわかりやすい説明

身体のことについての説明は医療機関で聞いても難しく、なかなか理解できなかった、納得いかなかったという方が多くいらっしゃいます。

当院では、初診時はもちろん、毎回の治療の中でその時のお身体の状態をしっかりとお聞きして、その状態について伝統的な鍼灸の考え方に基づいて、お話しするようにしています。

ご自身の身体について、鍼灸での身体のとらえ方、それに対してどうしたらよいか等を身につけていかれる方がほとんどです。

家庭でできる手当ての方法、お伝えします

ご希望の方には、自分や家族の健康のために、家庭でできる手当ての方法(お灸や指圧など)や暮らし方の工夫をお伝えしています。

女性鍼灸師によるマンツーマンの治療

臨床経験20年の女性鍼灸師がマンツーマンで治療します。

完全予約制、個室での治療ですので、落ち着いた雰囲気の中、リラックスして治療を受けていただけます。

鍼灸が初めての方、女性の方も安心してお越しください。

鍼灸は怖いという方もいるため、安心して心も体もリラックスして治療を受けていただけるよう心がけています。

鍼灸院に膝痛で来院する方の多くは病院へ行っても治らなかったという方です。しかも病院では「年なので仕方ない」と言われたという方がほとんどです。

鍼灸では、花粉に受け応えする体の力を立て直し、その人本来の力を取り戻すことにより、花粉症の症状が現れなくなる体づくりを目指します。

できれば妊娠前から、産後の重労働である子育てを笑顔で行えるようになるために、鍼灸による体づくりをぜひ行ってほしいと思います。

病として発する前の状態のうちから治療して、予防できるのは鍼灸の特徴の一つです。

お悩み相談室

患者さんからのご相談について書かせていただきます。どうぞご参考になさってください。

何件もの病院で診てもらったが、原因がわからず、治療(対症療法)を受けても改善しない。
仕事がハードになるにつれて、花粉症の症状がひどくなり、薬も効かなくなってしまった。
病院では手術を勧められたが、内臓を取り除いてしまって大丈夫なのだろうかと疑問を抱いている。

その他のコンテンツ

患者さんの声

よくあるご質問

ご予約・お問合せはこちら

お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問合せはこちら

03-5660-6737

※事前に「ご予約・お問合せ」ページに赤字で記載の項目を
 ご一読下さい。

受付時間:9:15~17:00(土曜日は9:00~12:00)
定休日:月曜・水曜・日曜

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご予約

03-5660-6737

※事前に「予約・お問合せ」ページに
 赤字で記載の項目をご一読下さい。

フォームでのお問合せ・ご予約は
24時間受け付けております。
お気軽にご連絡ください。

新着情報

2020/09/02
新ホームページを公開しました

アクセス・受付時間

住所・アクセス

〒125-0054 東京都葛飾区高砂5丁目
※詳しい場所はご予約の際にご案内
 いたします。

京成線 高砂駅北口から徒歩5分

受付時間
 
午前 × × ×
午後 × × × ×

9:15~17:00(土曜日は9:00~12:00)

定休日

月曜・水曜・日曜
 

鍼灸師ごあいさつ

宇留賀 友美

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。